6月7日(水)篠山茶週間③

 今日の給食は「篠山茶週間」の3日目です。

【ランチタイム】
 丹波篠山のお茶の歴史は非常に古く、平安時代に、天皇にお茶を献上したという記録が残っているほどです。江戸時代には、今の4倍以上の面積で栽培され、篠山藩の特産品として大阪にも出荷されていたそうです。お茶週間3日目の今日は、お茶を粉にひいた粉茶を、お米と一緒に炊き込みました。お茶に含まれるカテキンという成分は、脂肪の吸収を緩やかにしたり、抗酸化作用で様々な病気を予防したりすると言われています。お茶の香りが利いたお茶ごはんで、茶葉をまるごと味わってくださいね。