6月27日(火)総体・コンクールに向けての決意① ~部長が語る~

〇男子ソフトテニス部

 篠山市総体は、団体戦で優勝し、個人戦ではできる限り多くのペアがベスト8に入ります。丹有総体でも良い結果を残し、県総体に出場します。

〇ホッケー部

 私たちは、近畿大会で優勝し、全国制覇することを目標としています。最後にみんなで笑って終われるように、良い結果が報告できるように、ラスト一ヶ月チーム一丸となって頑張ります。

〇女子バスケットボール部

 この2年半一生懸命に練習してきたことを生かし、最後まで全身全霊を込めてコートを走り回り、自分たちのバスケットボールで勝利したいです。

〇吹奏楽部

 私たち吹奏楽部は、7月末のコンクールに向けて練習をしています。一つ一つの音に気持ちを込めて、全員で金賞をとれるように頑張ります。

〇美術部

 美術部は総体などがなく、あまり活躍できませんが、その分運動部や吹奏楽部に頑張ってほしいです。できることは限られていますが、美術部一同4応援しています。

〇男子卓球部

 篠山市総体は一年生が初めて出場します。総体がどんな感じなのかを伝えながら、僕たち先輩の活躍や勇姿を見せたいと思います。


〇男子バスケットボール部

 総体まであと4日です。今自分にできること、チームでできることを精一杯やり、悔いを残さないようにします。応援よろしくお願いします。

〇女子バレーボール部

 私たちは今まで、学校そして家でも、勝ちたいという気持ちを忘れず練習に励んできました。総体では、その努力が無駄にならないよう、力まず、自分たちの実力がしっかりと発揮できるように頑張ります!


〇野球部

 総体では、今までの厳しい練習を乗り越えてきた自分自身と仲間を信じて、三年間支えてくださった保護者や地域の方々への感謝の気持ちを忘れず、悔いのない試合をします。