7月9日(日)ねじれて咲いています

 学校内で、ねじれて咲いている花を見かけます。不思議ですね。その通り、名前は「ネジバナ」と言います。観察をしてみてください。

【ネジバナ(捩花)】
 初夏から夏にかけて、濃い緑の広線形の葉の中心からまっすぐ伸びた細長い花茎に、ピンクの花弁に白い唇弁の小さな花がらせんを描くように器用にねじれながら咲き上がります。7月4日の誕生花は、花を連ねてらせん状にねじれて咲くランの花、ネジバナ(捩花)。花の名は、花茎の周りをたくさんの花がらせん階段を昇るようにねじれながら咲いていくことから名づけられました。