3月3日(日)学校評価をアップしました

7月・12月に実施した生徒・保護者アンケートをもとに教職員アンケートを行い、それらをもとに平成30年度の学校自己評価を行いました。2月19日には篠山中学校運営協議会を開催し、学校自己評価について学校関係者評価を行いました。「学校評価」よりご覧ください。

2月20日(水)明日から学年末テスト

明日2月21日(木)から3日間学年末テストを行います。ここが頑張りどころですね。「後でする」ではなく、「先にする」でいきたいですね。勉強が進まない人へ、できることは教科書を音読すること、教科書のポイントをノートに書くことです。これならできるよね。

テスト勉強

2月15日(金)ネットの危険

本日の新聞の第一面に、内閣府より「青少年のSNS被害、9割がフィルタリング未設定」と題する広報が掲載されています。

青少年のSNS被害、9割がフィルタリング未設定

家庭でルールづくりを!
〇個人情報はネットに公開しない。
〇ネットで知り合った人と直接会わない。
〇スマホ契約時のフィルタリング設定
「ネットの危険からお子様を守るために 今、保護者ができること」
保護者向け普及啓発リーフレット

 

2月12日(火)スマホやネットに潜む危険  ~篠山市PTCAフォーラムより~

昨日2月11日(月)の午後、四季の森生涯学習センターで篠山市PTCAフォーラムが開催されました。いのへい劇団、味間こども園保護者会による活動事例発表の後、「スマホやネットに潜む危険~青少年ネットトラブルを防ぐために家庭・地域でできること~」と題する講演がありました。多くの保護者や地域の方に聞いてもらいたかった内容でした。講演の概要をお知らせします。

【スマホやネットに潜む危険 ~青少年のネットトラブルを防ぐために家庭・地域でできること~】

参観日で次のような光景を見かけます。参観授業中にもかかわらず、廊下や教室で保護者がスマホをいじっている、ラインで連絡をとり合っている。学校は子どもの仕事場です。仕事場でスマホを出さない、子どもの前でスマホを出さないでください。子どもは親の姿を見て学びます。子どもの仕事場を乱さないでください。
今、様々なアプリがあります。音楽に合わせた動画をアップするものがありますが、そのアプリの中で卑猥な言葉で脅迫された事例が起こっています。設定を変更したら防げますが、設定はどんどん変更されており、最新の設定画面で変更しなくてはなりません。友だちの位置情報をシェアするアプリもあります。友だちがどこにいるかが分かり、仲良し友だちが一目で分かるものです。また、殺人ゲームのアプリもいくつか出回っています。こうしたアプリには使用の年齢制限がありますが、スルーされている現実があります。子どもがゲームをやっている時、人としゃべっているかのように独り言を言っている場合は要注意です。「死ね」「殺すぞ」という言葉を簡単に発したり、舌打ちをすることはゲーム依存が強いということです。イベントの時間(=ゲームの時間)があり、参加に遅れるといじめにつながることもあります。ゲーム相手が必ずしも子どもとは限らず、大人かもしれません。課金のトラブルも起こっています。課金の最高額は、小学生が1年間120万円 、中学生が1年間220万円です。様々なアプリがありますが、外国でつくられたものがあります。利用規約は日本語です。どこの国の法律が適用されたアプリかを知っておく必要があります。とにかく変なアプリは触らないことが大切です。また、利用規約から何歳以上から使用できるのかを知っておく必要があります。
その他に重要なことがあります。
①ネットと知り合った人と物のやりとりをしてはいけません。
②子どもが出かける時には誰の家へ行くのかはっきり告げさせます。子どもが言っているのに無視をしないでください。
③待ち受け画面に写真やフルネームは使いません。
④人を飼育したり、人を食べる漫画を見ていないか確かめてください。危険ですからそのような漫画から子どもを離してください。
⑤出会い系のアプリにはダウンロードさせないでください。
⑤位置情報が分かるものは気をつけてください。
⑥パスワードは決して教えないようにしてください。
⑦プリペイドカードは子どもだけで購入させないでください。お金のやりとりが安易になることは危険です。
⑧とにかくアプリの確認を必ずしてください。困ったらまずは家庭で話し合いをし、その後警察や学校に相談してください。
最後に、保護者は子どもの前に立って危険なことをシャットアウトするのでなく、子どもの後ろに立って危険なところに入り込まないように見守り共に話し合うことが大切だと思います。

子どもたちの生活は危険だらけです。情報機器を子ども任せにするのではなく、買い与えた以上は保護者が最終的に責任を持ってほしいです。情報機器の様々な誘惑に負けてしまうのは「さみしさ」からだと思います。心が愛情で満たされていたら恐いことに手を出さないはずです。各家庭でしっかり考えてほしいと思います。

2月11日(月)元気に登校して!!

今日で2年生の学級閉鎖も終わり、明日から全校生がそろいます。まだまだ篠山中学校インフルエンザ警報は発令されたままです。くれぐれも予防に心がけください。2月15日(金)には3年生は公立推薦・特別選抜の入試があります。なお、部活動は明日2月12日(火)の放課後から再会します。

2月9日(土)学年末テストに向けて   「クエスチョン・ルーム」の開設について

生徒アンケート、保護者アンケートより、授業で分からないことを先生に質問する時間や場所がないという課題がありました。学年末テストを前に「クエスチョン・ルーム」を開設することにしました。積極的な活用を期待します。くわしくは次の通りです。

1 目的   〇学年末テストを前に、学習時間や質問時間を確保する。
       〇自ら進んで学習に取り組む姿勢を養う。
       〇全校的な学習ムードをつくる。
2 開設日時 2月19日(火)16:00~16:40
         20日(水)16:00~16:40
                (3年生は実施しない)
         21日(木)11:50~12:30
                (学年末テスト1日目)
         22日(金)11:50~12:30
                (学年末テスト2日目)
3 教室   3年:2F 視聴覚教室
       2年:2F 会議室
       1年:3F 1年3組教室となりの学習室
4 担当   〇3年 19日(火)理科・国語教師
           21日(木)数学・英語教師
           22日(金)社会・英語教師
       〇2年 19日(火)社会・国語・技術教師
           20日(水)理科・英語・保体教師
           21日(木)数学・理科・家庭教師
       〇1年 19日(火)理科・英語教師
           20日(水)理科・数学教師
           21日(木)国語・数学・音楽教師
           22日(金)英語・社会・保体教師
5 学習内容  〇どの教科を学習してもかまわない。
        〇自学自習を基本とする。
        〇分からないことを担当教師に質問し解決する。

2月9日(土)篠山市PTCAフォーラムのお知らせ

「地域における青少年育成に関する事例発表などを通じ、地域ぐるみで子どもたちを育てることの大切さを再認識し、思いやりと郷土愛を持った子どもの育成をめざす。」ことを目的に、毎年PTCAフォーラムが開催されています。PはParents(親)、TはTeachers(先生)、CはCommunity(地域)、AはAssocisation(連合)のことです。今年度は次の通り行われます。参加無料で事前の申し込みもいりません。ふるってご参加ください。

〇日時  平成31年2月11日(月曜日・祝日)
      13時00分~15時30分
〇場所  篠山市立四季の森生涯学習センター
      西館 多目的ホール
〇内容  13:00~
      ■ アトラクション
       オペラ ヘンゼルとグレーテル 一部抜粋公演
       3月23日(土)に「たんば田園交響ホール」にて開催さ
       れる「兵庫オペラフェ スティバル ヘンゼルとグ
       レーテル」より一部抜粋公演を行います。
     13:15~
      ■ 開会行事
     13:35~
      ■ 活動事例発表
      ・いのへい劇団
        「うりぼうの いのへいくんと
               お姉さんの6つの約束」
      ・味間こども園 保護者会
        「 地域で見守る大切なこどもたち
            ~1年間の活動をとおして~」
                  14:30~
      ■ 講演
       演題 「スマホやネットに潜む危険
                              ~青少年のネットトラブルを防ぐために
                  家庭・地域でできること~」
       講師    NIT情報技術推進ネットワーク株式会社
                  筒崎眞美 氏
     15:30
      ■ 閉会

PTCAフォーラムちらし

 

2月5日(火)学級閉鎖のお知らせ

2年1組、2年2組、篠友2学級において、欠席状況及び健康状況について学校医、篠山市教育委員会と協議の結果、生徒の健康回復とインフルエンザ感染予防をはかるように指導助言を受けました。次のように学級閉鎖とさせていただきます。詳しくは、お子様に配布しました保護者宛ての文書をご覧ください。

1 閉鎖クラス 2年1組、2年2組、篠友2学級

2 閉鎖期間  平成31年2月6日(水)~2月8日(金)

3 注意事項  ・2月5日(火)放課後から2月12日(火)早朝練習まで部活動は中止します。

・発熱やインフルエンザ症状が見られる場合には医師の診察を受けてください。

・インフルエンザと診断された場合には学校にご連絡ください。

・うがい、手洗いの奨行をさせてください。

・元気でも、通常の在校時間は自宅で学習し、外出しないようにご指導ください。