期末テスト計画表 & 進路学習

7月15日(水)~17日(金)は期末テストです。1年生にとっては初めての定期テストが9教科になりますので、月曜日から計画表を記入し、スムーズに家庭学習を進められるようにしています。
一方、3年生では、オープンハイスクールがコロナウイルス感染防止対策のため9月からとなりました。それまでの期間は、高校のホームページを見て、希望校の情報を集めていくことになります。中学校の方でも、学年で進路学習に取り組んでいます。

「気象警報」発令時の対応

「気象警報」発令時の対応については、4月に配布し、メニューの中の各種規定にも掲載しています。
https://sasayama-jh.sasayama.jp/wp-content/uploads/2020/04/keihou.pdf

梅雨末期の大雨が予想される時期ですので以下の点を確認ください。
1 午前6:30現在、次の地域に次の警報が発令されているときは自宅待機とします。
〇地域 兵庫県全域、兵庫県南部、丹波篠山市のいずれか
〇警報の種類 大雨、洪水、暴風、大雪、暴風雪のいずれか
※午前6:30以降、登校前に警報が発令された場合も「自宅待機」とします。早朝練習等ですでに登校している生徒については、学校で待機させ、安全確認をした後に下校させます。

2 自宅待機後の対応は、「れんらくもうサービス」(メール)及び学級連絡網を通じて連絡します。

3 警報が発令されていなくても、激しい雨が降っていたり、道路、河川、橋など通学路が極めて危険な状態にあると保護者が判断された場合は、登校を見合わせる等の措置をとってください。

「四つの力委員会」「学校運営協議会」を開催しました。 

7月3日(金)生徒会と学校運営協議会が学校づくりについて話し合う四つの力委員会を開催しました。今回は、コロナウイルス感染拡大防止対策として学校運営協議会と生徒会が2室に別れ会議アプリで実施しました。
1 生徒会役員から新型コロナウイルス感染拡大において感じたこととして、「学習ができること、友達と会って話せることなど普段のあたりまえの大切さを感じた。感謝することの大切さを感じた。」「コロナ感染をめぐる偏見・差別に憤りを感じた。」「一人一人が守ることがある。」「学習についていけるか不安を感じた。」「マスクや手洗いなど、新しい生活様式を意識していきたい。」「感染拡大もワクチン開発も世界はつながっていると感じた。」などの意見を発表しました。
2 様々な制限があるが、生徒会役員として実施していきたいことについて、「体育祭、文化祭、修学旅行を工夫してやっていきたい。」「地域の方とあいさつ運動をしたい。清掃活動をしたい。」「ソーシャルディスタンスを守って感染防止をしたい。」「密にならないように本好きをふやすイベントをした。」等の意見が生徒から出され、学校運営協議会の方から、学校の登下校で見守りをしている地域の人の存在を知ってほしいなど、中学生が地域を知ることの提言がありました。

続いて実施した学校運営協議会では、学校再開後の生徒の様子についてお伝えし、本年度の体験活動や授業支援について協議しました。

会議ソフトの活用実験

コロナウイルス感染拡大について、収束へ向かう方向を祈るばかりですが、第二波のことも想定しておかなくてはなりません。授業は、現在要点をしぼりながら、休業していた期間の内容を挽回していますが、会議ソフトを使って外部講師の方のお話をきいたり、小部屋に分けて二つの会議室を結んだり、学校と家庭を結んだりといったことについて、現在のハードで可能かどうかを実験しました。
1 二部屋をオンラインの授業で結ぶ。
2 学校運営協議会と生徒会が別々の部屋にいて、学校づくりについて意見交流をする。いずれもタブレットの台数をふやさなければ、円滑に接続しました。(学校運営協議会の内容については、来週月曜日にアップします)

定期テストにむけて

7月15日(水)から17日(金)まで期末テストを行います。今年は、休業日だったため中間テストを行っていませんので、1年生は初めての定期テストになります。早くから取り組むように学年だよりなどでポイントを知らせています。

学校だより7月号

学校が再開してから一ヶ月たちました。この一か月間、体や心を元に戻すのは大変だったでしょうが、それ以上に、勉強や部活動に真剣にがんばってくれている姿を見ていると嬉しく思います。きっと学校を休業にしていた3か月の間に、仲間の大切さや勉強の大切さを感じてくれたからだと思っています。一方で、人間関係がなれてくるといろいろなトラブルが起こる時期でもあります。一つ一つの言葉の重みを感じて生活してほしいと思います。

学校だより7月号(←ここをクリックしてください)
※修学旅行、部活動代替大会など延期になっていた行事も計画が進んでいるので行事予定に掲載しています。詳細は後日お知らせします。

切り絵
7月最初の1枚 美術部作成 玄関前切り絵の飾り

 

丹波篠山市生活状況調査 & いじめアンケート調査

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休業日により、全国学力・学習状況調査及び丹波篠山市学習状況調査は中止になりましたが、学校や家庭の生活の様子を把握するため、丹波篠山市生活状況調査を行いました。
また、丹波篠山市及び学校いじめ防止基本方針に基づき、いじめの早期発見・対応を行うため、学期に1回のいじめアンケートを実施しました。

篠山中学校いじめ防止基本方針
https://sasayama-jh.sasayama.jp/wp-content/uploads/2020/04/r2ijime.pdf

生徒総会 未知の旅へ

第一回生徒総会は、密集状態をさけるために校内放送で行い、各委員会からの活動方針が承認されました。(当初、会議ソフトZoomの活用も考えましたが、校内LANでは容量オーバーで円滑に動作しませんでした)

今年の生徒会スローガンは「未知の旅へ~個性あふれる仲間と共に~」です。今年は、新型コロナウイルス感染拡大で様々なことが制限され、新しい生活様式が求められています。そんな中でも、みんなの協力と努力で新しい学校生活を生み出していこうとするものです。篠中生ならできると期待しています。

丹波篠山市自転車保険加入交付金

平成27年10月1日より兵庫県条例「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」で自転車損害賠償保険等の加入が義務づけられています。丹波篠山市では、自転車通学の有無を問わず、中学生の世帯を対象に、保険等加入状況に基づき加入金の一部を交付する制度が実施されています。自転車は被害者とともに加害者にもなりうる車両ですので、保険加入していただいた上で、本制度を活用いただきますようお願いします。7月17日が申込期限です。

ボトルアイスタオル

今年は夏季休業日が短くなり、熱中症対策がより必要になっています。授業中は本年度よりエアコンが導入されていますが、登下校や部活動においても熱中症に留意しなくてはいけません。この度、丹波篠山市教育委員会から登下校や部活動の対策として水に濡らして振ると冷感を感じるタオルの配布がありましたので生徒に持って帰らせています。(ふると水が飛び散るので校舎内では振らないように指導しています)