学校だより第5号 丹波篠山市学力調査 1学期終業式

◎学校だより:ここをクリック→学校だより第5号

◎令和元年丹波篠山市学力生活状況調査結果:ホームページメニュー「学校紹介」のタブをご覧ください(https://sasayama-jh.sasayama.jp/hyouka/

◎1学期終業式式辞概要

令和2年5月25日(月)、東京五輪聖火リレーが丹波篠山市を通過することになり、放課後の時間帯に、篠山中学校をスタート、篠山城址をゴールとするコースをランナーが走ります。ゴールは新たなスタートの始まりです。達成感や自信が、次なるスタートへの礎になります。

1学期は今日で終わりますが、1年生は、4ヶ月たち、中学生らしくなってきました。6月には感染性胃腸炎による学級閉鎖がありましたが、全体的に元気に過ごすことができました。また、大きな声であいさつするという中学校の取組も引き継いでくれています。昨日の体育祭選手や役員を決めるのに多くの人が手を挙げているのにもやる気を感じました。これからも、「なれる」ことが「だれる」ことにならないよう、規則正しい生活をして元気に成長してほしいと思います。

2年生は、トライやる・ウィークを経て、社会の窓口をのぞき、将来のことや生き方について考えを深めたと思います。授業中にも、楽しそうに学習に取り組んでおり、主体的に取り組んでいる様子がうかがえます。間もなく部活動の中心となりますが、自分たちで切磋琢磨して集団をつくる喜びをいっそう感じてください。

3年生は、最高学年として、生徒会主催人権学習「ミライエ・プロジェクト」など新たな取組を行いました。修学旅行では、協力して物事をつくりあげることができました。また、総体では「失敗を恐れない勇気」、「あきらめない気持ち」でがんばってくれました。自分の進路実現とともに、令和、丹波篠山市、最初の卒業生として、篠山の看板になる学年に成長してほしいと思います。

全校的には、「主体的・対話的で深い学び」のある授業づくりに向けて、予習や対話に今年度から重点的に取り組んでいますが、科学的に最良の学習方法は「思い出すこと」であり、そのために、「問題集などで実戦経験をつむこと」「人前でプレゼンテーションすること」「友達と教えあうこと」が効果的とされています。これを2学期はさらに充実させていきたいと思います。

さて、夏季休業日に入ります。学校中心の生活から家庭中心の生活に変わります。命と人権を大切にし、学校でできない活動を沢山して欲しいと思います。

人権ミライエ プロジェクト 第一弾

東日本大震災の福島第1原発事故から8年。丹波篠山市在住の木工作家、中村伸一郎さんが代表を務められる「笑顔つながるささやまステイ」は、そのような原発事故で放射能の影響を受けている子どもたちと保護者を、夏休みなどに篠山へ招く取り組みです。
今回、この中村さんを篠山中学校にお迎えして、「笑顔つながるささやまステイ」の活動報告を中心に、中学生にもできる被災地ボランティアの実践方法や防災について研修会を開催し、生徒会、学級委員を中心に50名の生徒が参加しました。

〇災害ボランティアは泥だし、洗浄、ブルーシートはり、法律相談、マッサージ、ドローン撮影、重機、災害FM局など様々・・・物を渡すのではなく、自立して生活できるようにしていくのが支援

〇ボランティア活動をするには・・まず何より自分の安全と健康を管理、活動を選ばない、現場を汚さない・荒らさない・壊さない、感謝ではなく結果をコミット、被災された方の安全と人としての尊厳を守る

〇被災地に行かなくてもできること・・・募金、写真洗浄、応援メッセージ(土嚢、広島プラダン)

〇被災された方が前を向く、前に進むためにお手伝いしましょう

1学期授業終了 体育祭説明会・選手決めなど

梅雨の割が近づいているような蒸し暑い中でしたが、生徒たちも集中して取り組み、1学期の授業が今日で終わりました。対話型授業を進めてきた1学期でしたが、生徒の学びの深まりにつながっているかを検証しながら2学期の取り組みにつなげたいと思います。

さて、9月14日に行われる体育祭に向けて、趣旨や内容説明を全校生に行い、選手決めや役員決めを学級で行いました。1年生は初めての体育祭ですが、生徒が積極的に手を上げている姿に、前向きな気持ちを感じました。

体育祭全体説明
体育祭全体説明
体育祭全体説明
体育祭全体説明
1年生 選手・役員決め
1年生 選手・役員決め
1年生 選手・役員決め
 1年生 選手・役員決め

 

トライやる・ウィーク発表会

トライやる・ウィーク発表会を行いました。53事業所が、7つのグループに分かれて発表を行った後、全体会を行いました。全体会では、事業所を代表して自衛隊の方から災害派遣でありがとうと感謝されたときの感動、人の命の大切さやそれを守る大切さを話していただきました。また、国際理解センターから違いを認めあいながら共に生きる共生社会をめざし同じ立場でものを考えることが大切であると教えていただきました。生徒代表発表では、丹波篠山市消防本部、兵庫医大ささやま医療センター、篠山国際理解センター、特産舘ささやま、中央図書館から、心肺蘇生法の実演やプレゼンテーションで発表しました。患者さんの「ありがとう」「おつかれさま」の言葉に感動したことも発表しました。

館か

 

喫煙防止教室(1年生)

タバコは常習性、つまり、一度はじめるとなかなかやめることができない。その結果健康を損ないます。統計によると、10代の少年がたった4本のたばこをすっただけで、90%以上の確率で常習者、つまりやめられないそうです。
1年生では、7月12日(金)に、篠山市健康課から保健師さんを講師にお招きし、正しい医学的な知識を学び、自分を大切に、自分を律する心を養うため喫煙防止教室を行いました。

プレゼンテーションを用いてタバコの有害物質ついてや、若年層から喫煙することのリスクなどを教えていただきました。その後、各教室でタバコの誘惑を断るロールプレイを行いました。

保健師さんの講義
保健師さんの講義
保健師さんの講義
保健師さんの講義
保健師さんの講義
保健師さんの講義
担任の先生相手に喫煙を断ります
先生相手のロールプレで喫煙を断ります
班でロールプレイ
班でロールプレイ
班でロールプレイ
班でロールプレイ
班でロールプレイ
班でロールプレイ
班でロールプレイ
班でロールプレイ
先生の迫真のロールプレイでも喫煙を断ります
先生の迫真のロールプレイでも喫煙を断ります
喫煙を断るロールプレイ
喫煙を断るロールプレイ

 

丹有地区総合体育大会結果

〇軟式野球 2回戦敗退

〇ソフトボール 3位

〇バレーボール男子 3位

〇バレーボール女子 2回戦敗退

〇ソフトテニス男子 団体戦 2回戦敗退  個人戦 5位(県大会へ)

〇ソフトテニス女子 団体戦 2回戦敗退  個人戦 2回戦敗退

〇卓球男子 団体戦 準優勝(県大会へ)

〇卓球女子 団体戦 優勝(県大会へ)

個人戦  2位 5位 6位 7位 (県大会へ)

〇バスケットボール女子 1回戦敗退

〇剣道 男子 団体戦 4位(県大会へ)

女子 団体戦 3位(県大会へ) 個人戦 3位(県大会へ)

〇サッカー 優勝(県大会へ) ※決勝引き分けにより2校優勝(PK戦敗退により2位として県大会出場)

〇陸上競技 女子3年100m3位 男子共通1500m3位 女子共通円盤投1位 女子共通砲丸投1位 男子共通800m2位(全て県大会へ)

〇水泳 男子50m自由形2位 男子100m自由形2位 男子200m自由形4位  男子個人メドレー1位 女子50m自由形4位 (全て県大会へ)

女子卓球部 二連覇
女子卓球部 二連覇

 

サッカー部:準決勝PK戦での勝利
サッカー部:準決勝PK戦での勝利

 

グランドレーキ

篠山産業高校電気建設工学科に進学した6名の生徒から木製のグランドレーキの贈呈がありました。授業で約4時間かけて制作されたようです。卒業生からの「心を込めて丁寧に作りました」とう言葉を受け、生徒会代表が「大切に使わせていただきます」と受領しました。

グラウンドレーキ贈呈
グラウンドレーキ贈呈

3年生 性教育講演会

7月10日(水)、3年生を対象に性教育講演会を行いました。「生命の大切さ、異性との関わり方」について、野村啓子先生による講演でした。
講演の内容は、性・命・人生、母体保護法、乳児院・養護施設、虐待についてです。普段の生活では、知ることのできない世の中で起きている現状を教えてもらいました。最後に「命を輝かせてほしい 無知であってはいけない」とお話しいただきました。

読み聞かせ7月(1年)&対話型授業

今日は1年生の読み聞かせがあり、以下の本が紹介されました。

1年1組 詩「力」 お話「にんじんケーキ」 お話「あくびがでるほどおもしろい話」

1年1組読み聞かせ
1年1組読み聞かせ

1年2組  詩「生きる」 お話「王子さまの耳はロバの耳」

1年2組読み聞かせ
1年2組読み聞かせ

1年3組 「ありがたい こってす」

1年3組読み聞かせ

1年4組 神戸新聞正平調 詩「わたしが一番きれいだったとき」 絵本「さがしています」

1年4組読み聞かせ
1年4組読み聞かせ

1学期は、今日を含めて登校日があと7日です。懇談会を夏季休業中にした関係で、毎日6時間授業を行っています。暑い中ですが主体的な学びと仲間との学びあいを通して1学期最後までがんばります。

3年数学 平方根の応用
3年数学 
2年生英語
2年生英語

読み聞かせ7月(2年生)

今日は2年生の読み聞かせがあり、以下の本が紹介されました。

2年1組 「エリカ 奇跡のいのち」

2年2組  詩「生きる」 絵本「さがしています」

2年3組 神戸新聞正平調 詩「わたしが一番きれいだったとき」  「さがしています」

もうすぐ夏休みに入ります。宿題に読書感想文もありますので、早めから本を選びましょう。参考に今までの図書便りをのせておきます。

図書館だより(4月号)図書館だより(5月号)図書館だより(6月号)

読み聞かせ2年1組
読み聞かせ2年1組
読み聞かせ2年2組
読み聞かせ2年2組
読み聞かせ2年3組
読み聞かせ2年3組